anzu_clip help set 商品検索 amazon | DMM.com | 楽天

テキスト | wiki記法 |小画像 | 中画像 | 大画像 | はてなダイアリー向け
流れの勘蔵 鎌倉河岸捕物控(三十二の巻) (時代小説文庫)流れの勘蔵 鎌倉河岸捕物控(三十二の巻) (時代小説文庫)
佐伯泰英 [wp]
角川春樹事務所
2018-04-13
文庫
¥ 745 / used ¥ 1
在庫あり。
関連商品をチェック
敦盛おくり: 新・古着屋総兵衛 第十六巻 (新潮文庫)
いざ帰りなん: 新・古着屋総兵衛 第十七巻 (新潮文庫)
椿落つ 新・酔いどれ小籐次(十一) (文春文庫)
夏の雪 新・酔いどれ小籐次(十二) (文春文庫)
奈緒と磐音 居眠り磐音 (文春文庫)
木枯らしの: 吉原裏同心抄(四) (光文社時代小説文庫)
異郷のぞみし-空也十番勝負 青春篇 (双葉文庫)
空也十番勝負 青春篇 未だ行ならず (上) (双葉文庫)
空也十番勝負 青春篇 未だ行ならず (下) (双葉文庫)
島抜けの女―鎌倉河岸捕物控〈31の巻〉 (時代小説文庫)
その他
>> 楽天で検索
>> anzu_list に追加
>> 「流れの勘蔵」で動画像検索 ★

流れの勘蔵 鎌倉河岸捕物控(三十二の巻) (時代小説文庫)
流れの勘蔵 鎌倉河岸捕物控(三十二の巻) (時代小説文庫)
流れの勘蔵 鎌倉河岸捕物控(三十二の巻) (時代小説文庫)流れの勘蔵 鎌倉河岸捕物控(三十二の巻) (時代小説文庫)
佐伯泰英
2018-04-13
文庫
by anzu_clip
流れの勘蔵 鎌倉河岸捕物控(三十二の巻) (時代小説文庫)流れの勘蔵 鎌倉河岸捕物控(三十二の巻) (時代小説文庫)
佐伯泰英
角川春樹事務所
2018-04-13
文庫
by anzu_clip
流れの勘蔵 鎌倉河岸捕物控(三十二の巻) (時代小説文庫)
流れの勘蔵 鎌倉河岸捕物控(三十二の巻) (時代小説文庫)
流れの勘蔵 鎌倉河岸捕物控(三十二の巻) (時代小説文庫)

流れの勘蔵 鎌倉河岸捕物控(三十二の巻) (時代小説文庫)

  • 作者: 佐伯泰英
  • 出版社: 角川春樹事務所
  • 発売日: 2018-04-13
  • メディア: 文庫
  • by anzu_clip

佐伯泰英 (wikipedia)

佐伯 泰英(さえき やすひで、1942年2月14日 - )は、日本の小説家、写真家。福岡県北九州市八幡西区生まれ。日本大学藝術学部映画学科卒。 実家は新聞販売店で、折尾駅構内で新聞販売などを行なっていた。当初は家業を継ぐ予定であったが、これを断念して芸術を志すようになる。1971年より1974年までスペインに滞在。のち、スペインと闘牛を題材にしたノンフィクション『闘牛士エル・コルドベス 1969年の叛乱』と『闘牛はなぜ殺されるか』、小説『ゲルニカに死す』を発表。スペインや南米など、スペイン語圏を舞台にした冒険小説や国際謀略小説を中心に良質のミステリー小説を数多く執筆するが、日本人になじみの薄い土地を舞台にしたせいか思うように売れず、ヒットに恵まれないまま1998年頃には仕事の依頼が激減。当時執筆していた「犯罪通訳官アンナ」シリーズ(文庫化に際して「警視庁国際捜査班」シリーズと改題)打ち切りの宣告も受け、作家廃業寸前の窮地に立たされた。


http://doublecrown.under.jp/
doublecrown.under@gmail.com